Kobe City Hall Concert


神戸市サイト


敬称略しております。

木畑晴哉(ピアノ)

第39回コンサート Day2 にて
画像はランダム表示(reload again)

1974年生まれ。大阪府出身。5才から13才までクラシックを学ぶ。その後音楽から一旦離れるが、大学入学資格検定取得後、22才の時に、洗足学園短期大学JAZZ科に入学。それを機にジャズピアノを始める。今泉正明氏に師事。病気の為大学中退後関西に戻り、25才の頃からライブハウスで演奏を開始。2002年、田中洋一&木畑晴哉クインテットを結成。その後、日野皓正、ルイス・ナッシュ、ピーター・ワシントン、エディヘンダーソンをはじめ国内外の数多くのミュージシャンとのセッションを経て、現在は西日本のライブハウスを中心に活動中。自己のバンドでは、作曲、アレンジも精力的に行い、絵画的なオリジナル曲の評価も高い。現在参加している主なバンド 田中洋一&木畑晴哉クインテット、木畑晴哉トリオ、日野皓正ニューディレクション、EMIKOMなど。


ホームページ:きばやんWEB


出演コンサート(予定を含む。)

2006/09/20 12:10〜12:45
第39回 ジャズ3DAYS〜ジャズで過ごすKOBEなひととき〜
 溝口恵美子(ボーカル)、木畑晴哉(ピアノ)
・you'd be so nice to come home to ・over the rainbow ほか

アーティスト紹介

制作:神戸市 シティホールコンサート実行委員会
Supported by OpenCage Systems