Kobe City Hall Concert

神戸シティーホールコンサートのホームページは、https://kobe-chc.blogspot.jp に移転しました。


神戸市サイト


敬称略しております。

金子浩三(ピアノ)

ポートレート
画像はランダム表示(reload again)

 大阪音楽大学卒業。神戸にてデビューリサイタルを開催以後,東京・大阪をはじめ,各地にてソロリサイタルを多数開催。

 また,ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番をはじめ,同2番,ベートーヴェンの第5番「皇帝」の他,バッハ・モーツアルト・リスト・グリーグ・サンサーンス・ガーシュインなどの作品をオーケストラと共演している。

 海外では,チェコやイタリアでソロをはじめ,チェコの実力はオーケストラであるヴィルトゥオージ・ディ・プラハ,そしてルーマニアにおいてはドリン・フランデス指揮のアラトフィルハーモニー管弦楽団と協奏曲を共演するなど国際的な演奏活動も果たしている。

 その他,2台のピアノによるベートーヴェンの「第九」日本初演,リストの協奏曲「マレディクシォン」日本初演,現代邦人作品の初演及び再演を積極的に行うほか,隠れた名曲の発掘と演奏,既成の音楽会を超えた斬新な企画に対する開拓精神は大変注目されており,現代の音楽界に大きく貢献している。

 また,人間と社会にとっての音楽の在り方を追求すべく,各種ジャンルを取り入れた非常にユーモラスなコンサートは,特に大きな特徴の一つである。

 阪神・淡路大震災を機に「全国巡礼コンサート鎮魂’95」を開始,現在も歩み続けている。

 福岡県飯塚新人音楽コンクールピアノ部門第2位入賞。

 マスタープレイヤーズ国際音楽コンクール(イタリア)にて名誉賞を受賞。

 NHK洋楽オーディションに合格。山梨プリーズリサイタルオーディション(ソロ及びデュオ)に合格,その他デュプロマ賞や入選など多数。

 数々の業績に対し,平成10年度「坂井時忠音楽賞」,平成15年度「神戸市文化奨励賞」をそれぞれ受賞。

 ピアノを田島佐智子,武田邦夫,米山信,F・デュケノア,C・ドッパーニュ女史,A・ヤシンスキー,A・シャルカー,H・エッゲン・マイヤー,D・アシャツの各氏に指導を受ける。 神戸音楽家協会,神戸芸術文化会議,尼崎芸術文化協会の各会員。神戸山手高等学校音楽家非常勤講師。


出演コンサート(予定を含む。)

2014/01/15 12:10-12:45
第129回 明日(あした)への祈り
 アンサンブルクロス(金子利香(ソプラノ)、金子浩三(ピアノ))
新年の鐘、さくら幻想曲、夕焼け、詩の朗読と即興演奏、アメイジング グレイス
2004/11/17 12:10〜12:45
第17回 晩秋に響きわたる魅惑のピアノ
 金子浩三(ピアノ)
オペラ作曲家マスカーニによるピアノ作品より 「無邪気な少女・乙女の水浴」ほか 日本の旋律より 「宵待ち草・下駄かくし」ほかメド

アーティスト紹介

制作:神戸市 シティホールコンサート実行委員会
Supported by OpenCage Systems