Kobe City Hall Concert

神戸シティーホールコンサートのホームページは、https://kobe-chc.blogspot.jp に移転しました。


神戸市サイト


敬称略しております。

川端由美子(ピアノ)

第30回コンサートにて
画像はランダム表示(reload again)

 神戸市在住。西区、須磨区、垂水区の小・中学校「PTA主催の音楽会」に出演。

 音友会、セシリア会等の舞台でソロ活動をする傍ら震災(阪神淡路)後《はくちょう座》を結成。手描き大型紙芝居による“ピアノ音楽と童話”を福祉施設、幼稚園で公演し、七年ほどボランティア活動を行う。

 毎年「翡翠の戯れ」コンサートを主催。長男、川端隆志とのジョイント・リサイタル「MUSICALE」を開催、2004年秋に、母校『賢明女子学院中学&高校50周年記念コンサート』に出演し好評を得る。

 現在、西神戸混声合唱団、女声コーラス・グループ「リエール」の専属ピアニスト。神戸女学院大学音楽学部ピアノ科卒業。第5回ワルシャワ国立高等音楽院マスターコースに参加、同ディプロマ取得。奥村智美氏、バーバラ・ヘッセ・ブコフスカ氏 (ポーランド・ショパン・アカデミー)、ドラフィー・カールマン氏(ハンガリー・リスト・アカデミー)に師事。神戸音楽家協会会員。


出演コンサート(予定を含む。)

2005/12/21 12:10〜12:45
第30回 『不滅に語られる100年前のでき事!』 〜〜中欧の響きに魅せられて〜〜
 川端由美子(ピアノ)
ヤナーチェク:ソナタ「1905年10月1日、街頭にて」、「霧の中で」より、ハチャトゥリアン:トッカータ 他

アーティスト紹介

制作:神戸市 シティホールコンサート実行委員会
Supported by OpenCage Systems