Kobe City Hall Concert

神戸シティーホールコンサートのホームページは、https://kobe-chc.blogspot.jp に移転しました。


神戸市サイト


敬称略しております。

時田直也(バリトン)

第23回コンサートにて
画像はランダム表示(reload again)

 生後半年で未熟児網膜症と診断され、生まれた時からずっと見るという経験がありません。幼い日、ふとしたきっかけで音楽に出会ってからは、肌で感じたことを音で表現するなど、音楽に打ち込んできました。

 今では「目が見えないのは不便であるが、決して不幸ではない。その事を一つの個性として、自分のオリジナリティを確立したい。」と願っています。

 全国を巡り、人と出会い、人を勇気づける歌を歌ってゆきたい。との抱負を持って、地域社会のみんなが経験し、乗り越えなければならない人権問題を各地で訴えています。

昭和35年 神戸市に生まれる

昭和56年 「ヘレンケラー全国盲学生音楽コンクール声楽の部」優勝

      大阪府立盲学校専攻科、音楽科修了

昭和60年 大阪音楽大学音楽学部声楽科入学

      横井輝男、藤井公子、岡田征士郎各氏に師事

平成元年  同大学卒業

      兵庫県大学新人演奏会出演

      和歌山市交響楽団「天地創造」出演

平成2年  宝塚中央合唱団フォーレ「レクイエム」出演

平成3年  神戸波の会会員。同会演奏会出演

平成5年  藤音会演奏会出演

平成6年  神戸朝日ホールにて、CD「風がやってきた」カセット「目には見えねども」出版記念コンサート開催、好評を博す

平成8年  神戸芸術文化団体「半どんの会」より「文化芸術奨励賞」を受賞

平成10年 大阪センチュリーオーケストラとアクロス福岡にて共演

平成11年 総理府主催「障害者の日」中央式典のゲストとして出演する

      CD「風のうたをききながら」リリース

 元大阪市立盲学校専攻科音楽科非常勤講師

全国各地で、「ふれあいコンサート」等音楽活動を続けている。

平成6年CD「風がやってきた」カセット「目には見えねども」、平成11年秋、童謡・歌謡曲のCD「風のうたをききながら」を大阪シャローム社より出盤する。

 西日本福音ルーテル青谷教会会員


出演コンサート(予定を含む。)

2005/05/18 12:10〜12:45
第23回 歌声に希望をのせて
 時田直也(バリトン)
・野に咲く花のように ・見上げてごらん夜の星を ・富士山見たら ・野の羊 ・初恋 ・セレナーデ ・風がやってきた ・My Singing

アーティスト紹介

制作:神戸市 シティホールコンサート実行委員会
Supported by OpenCage Systems