Kobe City Hall Concert

神戸シティーホールコンサートのホームページは、https://kobe-chc.blogspot.jp に移転しました。


神戸市サイト


敬称略しております。

萩原次己(バリトン)

ポートレイト
画像はランダム表示(reload again)

京都市立芸術大学卒業、同大学院音楽研究科を大学院賞を得て修了。フランス歌曲コンクール総領事館賞受賞。友愛ドイツリートコンクール第1位。同時に文部大臣奨励賞受賞またウィーンでの「最優秀賞受賞記念演奏会」に出演。これを受けて、翌年に平和堂財団若手芸術奨励賞受賞。第67回日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)第3位受賞。第7回J.S.G.国際コンクール入選。宗教音楽をはじめ、幅広い作品のソリストを務め、オペラでは「フィガロの結婚」「魔笛」「カルメン」「アルバートへリング」等、また狂言師(茂山千之丞一門)との合同オペラにも出演する。故川本喜介、三井ツヤ子の各氏に師事。現在、神戸市混声合唱団、ザ・カレッジ・オペラハウス合唱団に所属。関西二期会準会員。


出演コンサート(予定を含む。)

2005/02/16 12:10〜12:45
第20回 オペラや声楽の楽しさを思う存分!!
 ヴォアヴォーチェ矢本知里(ソプラノ),松澤須美(メゾソプラノ),納多正明(テノール),萩原次己(バリトン),片桐えみ(ピアノ
○ラター:For the beauty of the easth ○バーンスタイン:「ウェストサイドストーリー」より“トゥナイト” 以下ヴォアヴォーチェ版

アーティスト紹介

制作:神戸市 シティホールコンサート実行委員会
Supported by OpenCage Systems