Kobe City Hall Concert


神戸市サイト


敬称略しております。

晴雅彦(バリトン)

Portrait
画像はランダム表示(reload again)

 大阪音楽大学卒業。文化庁派遣芸術家在外研修員としてドイツ・ベルリンに留学。マルタ・ランティエリよりディプロマを修得。ドイツ・ケムニッツ歌劇場「魔笛」パパゲーノでヨーロッパ・デビュー後、同劇場「ヘンゼルとグレーテル」「ウィンザーの陽気な女房たち」、ドイツ・ザクセン州立劇場「蝶々夫人」、ドイツ・ラインスベルク音楽祭「ヴァルダー」、スウェーデン・ヴァドステーナ音楽祭「ヴァルダー」等に出演。新国立劇場「フィガロの結婚」「運命の力」「ルル」「ラ・ボエーム」「ニュルンベルクのマイスタージンガー」「ばらの騎士」に出演。「魔笛」パパゲーノでチョン・ミョンフンやテオ・アダム等と共演。「第九」、フォーレ「レクイエム」、ブラームス「ドイツ・レクイエム」、ロッシーニ「ミサ・ソレムニス」、モーツァルト「レクイエム」等に出演。NHK「にんげんマップ」「名曲リサイタル」をはじめ、ABC、TBS、MBS 等に出演。第3 回和歌山音楽コンクール第1 位。平成9 年度大阪府芸術劇場奨励新人。平成17 年度咲くやこの花賞受賞。


出演コンサート(予定を含む。)

2007/08/29 18:00〜
第50回特別記念!〜オペラの楽しさ教えます!〜
 晴雅彦雑賀美可片桐えみ
オペラ「魔笛」より(鳥刺しの歌、恋人か女房が、パパパ)、オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」より(私のハートをお受け下さい、コンサ
2004/02/18 12:15〜12:45
第8回 晴雅彦の「オペラの楽しみ方教えます!」
 晴雅彦(バリトン)、片桐えみ(ピアノ)
モーツアルト・魔笛より、フィガロの結婚より 他

アーティスト紹介

制作:神戸市 シティホールコンサート実行委員会
Supported by OpenCage Systems